2020年7月3日(金) いきいき100歳クラブ

2020年10月11日

街歩き 令和2年 第2回目

  1. メロード1号館前 午前9時集合
  2. 吹田貨物ターミナル駅内道路確認(アサヒビール出入口)
  3. アサヒビール株式会社 吹田工場
  4. 片山坂
  5. 片山村帝釈天跡(六地蔵道標に彫ってある)
  6. 旧吹田市民病院
  7. 吹田市立片山小学校
  8. 片山浄水所
  9. 名神高速道路
  10. 片山坂終点(千里山松が丘)
  11. 佐井寺南が丘公園(休憩)
  12. せせらぎの道
  13. 総合運動場
  14. ふる里の橋
  15. さつきがおかばし
  16. 紫金山公園
  17. 吉志部神社 (解散)
佐井寺西土地区画整理事業
無人野菜直売所
せせらぎの道
せせらぎの道・南が丘
総合運動場
ふる里の橋
せせらぎの道・五月が丘
吉志部神社

☆コース概要

令和2年度 第2回

 午前中は曇り、午後は雨の予報。
メロード前9時集合の9人で集合写真。
 まずその場で吹田貨物ターミナル駅専用道路の話を始めました。
アサヒビール吹田工場から駅に直接行ける専用の出入り口ができ、製品が一般道路を大きく迂回してトラック運搬せずに済むようになった事や、昔の煉瓦造りの工場、風見鶏の煙突などの話を聞いて頂き出発。
 片山坂を登る途中で、片山村帝釈寺跡を見ました。(この寺は、先月の街歩きで立ち寄った、六地蔵道標や蓮光寺の石造地蔵菩薩立像に刻印されていたお寺)。
そして、旧吹田市民病院、旧医師公舎跡、片山小学校を通り過ぎ片山浄水場へ。
 浄水場は更新工事中ですが、かつては、家族づれで楽しめるレジャー施設“虹ますセンター”がありました。
参加者の方々は若かりし頃を思い出し「子供を連れでよく来てた、なつかしい」と。
ちなみに、資料によると入園料は、大人40円、子供20円。
 名神高速道路の高架下をくぐり、佐井寺南土地区画整理事業による新しい街並みを眺めて、片山坂の終点まで。
そこから先は、佐井寺西土地区画整理事業が令和3年より着工予定で、将来非常に便利になる。長生きして完成が見れますように。
 せせらぎの道に向う途中で、無人野菜直売所が。
めずらしい野菜の自動販売機が設置され、100円200円で新鮮野菜が買えるしくみに。
もちろん、本日参加のご婦人方にお買い上げ頂き好評でした。
 佐井寺南が丘公園で休憩。
 せせらぎの道を歩き、右手に新しくなった吹田市立総合運動場を見て、ふる里の橋を渡る。
 佐井寺東土地区画整理事業による綺麗な街並み(五月が丘)を眺め、さつきがおかばしを渡る。
 雲行きがあやしくなってきた空を見上げながら吉志部神社に到着。
解散すると、即、傘の出番となりました。